万引き防止用防犯ゲート 大阪防犯カメラセンター

大阪防犯カメラセンターお問い合わせ
防犯ゲート
Home ▸ 万引き防止用防犯ゲート

万引き防止用防犯ゲート

弊社では防犯カメラ、自主防犯機器に加え、万引き防止用防犯ゲートも取り扱っております。防犯ゲートは一般に「万引き防止対策」として主に店舗などで使用する防犯機器の一つです。
弊社が取り扱う防犯ゲートは優れたデザイン性を主体とした高品質・低価格のゲートを揃えております。
また、通常の万引き防止対策で使用する他にも、「セキュリティゲート」として、介護施設等で高齢者の徘徊を防ぐ役割をもつ使用方法など、機能性に優れた商品提案もいたします。

防犯ゲート

防犯ゲート

防犯タグ

防犯ゲート

万引き防止システムの導入目的

万引き防止システムの導入にあたり、弊社では「万引き防止システム」の販売・施工だけでなく、「万引き防止対策」の取り組みを含めた形で提案いたします。

「この店で万引きはできない」という気持ちをいかに起こさせるか

入り口の万引き防止システムは、万引きしようとする人間に大きなプレッシャーを与えます。それは、出来心による万引きを事前に抑止し、商品の損失を防ぐことにつながります。また、万引き常習犯は、万引き防止ゲートの導入店舗での犯行は、検知を恐れて断念します。反面、同業で万引き防止ゲートを導入していない店舗は、常習犯の標的になりがちです。

確信犯・窃盗犯の万引きを防ぐには、従業員の協力が不可欠です

初めから窃盗を狙ってる確信犯は、従業員からの「いらっしゃいませ」「何かお探しですか?」の声掛けを非常に嫌います。逆に万引き防止システムを導入しても、機械に任せっきりになると店内でタグを外されたり、壊されるため、せっかくの導入効果は薄くなってしまいます。

従業員全員に「不明ロスは許さない」という意識をしっかり持たせます
  • 従業員全員がロス管理に関心を持つことが、万引きロスを含む商品ロス対策の第一歩です。万引き防止システムを導入し、まずは万引きによるロスを減少させた上で、その他の不明ロスの原因追究・分析を進め、商品ロスを減少させていくきっかけをつくります。店舗全体であらゆる商品ロスを減少させ、利益を向上させる事が万引き防止システムを導入する最終目的なのです。
    また、システム導入を告知することで、抑止効果を高めることも重要です。トラブルを防止するために、店内に右の図のようなPOPを掲示して万引きを許さない店舗であることを明示しましょう。

  • 防犯ゲート

防犯ゲートの使用例

防犯ゲートは主に万引き対策で使用することが多いのですが、弊社では防犯ゲートを様々な用途で使用するシステムもご提案いたしております。

監視カメラ・セキュリティ機器を合わせる徹底した万引き防止対策
  • 防犯ゲートは、監視カメラやセキュリティ機器と同じように、防犯システムの一部として組み込むことが可能です。ゲートを通るとシステムが作動するように設定し、監視カメラの方向をゲートに向けたり、録画を開始したりできます。ゲートを通ったことを検知し、防犯ベルやブザー、フラッシュライトの点灯等を作動させ、機械警備に組み込む使用方法もあります。万引き対策と同時に様々な使い方が選べます。

  • 防犯ゲート
介護施設・病院でゲートを使用した安全対策
  • 高齢化が進み、介護施設は全国的に多くなってきました。それと比例して、施設を抜け出した高齢者が事故にあったり、行方不明になったりする事件がニュースでよく取り上げられています。弊社ではネームプレートや衣服にタグを付け、高齢者の徘徊を防ぐ防犯ゲートの使用方法もご提案しております。

  • 防犯ゲート
人感センサーで来店者、来客者の人数把握
  • 防犯ゲートはその他にも、人感センサーを搭載することで、来店・来客の数を把握できる機能も存在します。複数の店舗管理や、セール・イベント開催時に非常に便利です。店舗での購買決定率の把握、タイムセール時の集客率やセール効果の比較も出しやすいので店舗経営者様にはお勧めです。また、入室許可証や社員証などにタグを組み込み、持っていないと入退室できないようにする方法もございます。

  • 防犯ゲート
防犯カメラの無料見積・お問い合わせ

防犯カメラ・監視カメラ・各種防犯設備の無料見積り、お問い合わせは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」でご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せフォーム
設置工事保守について
防犯カメラの設置場所
防犯カメラの選び方
防犯カメラセンターについて
防犯カメラ以外の業務
防犯カメラの遠隔監視
^