京都府 防犯の取り組み 京都防犯カメラセンター

大阪防犯カメラセンターお問い合わせ
京都防犯カメラセンターについて
Home ▸ 京都府 防犯の取り組み

京都府 防犯の取り組み

京都府 防犯の取り組み

「防災・防犯情報メール配信システム」事件発生をメール

  • メール・ホームページで安全・安心情報をお届けする防犯情報等配信システム。「子ども安全情報」などの防犯情報を、京都府消防室・防災室が運用している防災・防犯情報メール配信システムでも提供しています。犯罪が、いつ、どこで起こっているのか、知っていれば被害に遭わないための行動を起こせます。

  • 防災・防犯情報メール

「防災・防犯情報メール」では、
(1) 気象情報
(2) 防災情報
(3) 要配慮者・支援者情報
(4) 防犯・犯罪情報
(5) 市町村防災関係情報(市町村防災・安心情報メールシステム)
などを、登録者にメールでお知らせし、早期の対処が可能となります。

地域安全安心ステーション事業

京都府警察では「自らの地域は自らの手で守る」という機運を後押しし、地域住民の皆さんによる自主防犯活動の一層の活性化を推進するため、関係省庁・機関と連携しつつ、住民の皆さんが自主的に管理・運営する施設などを防犯活動の拠点と位置付け、推進事業団体に選定して、地域住民の皆さんによる防犯パトロール等の防犯活動を支援します。「地域安全安心ステーション」推進事業の選定を受けた団体は、警察等から防犯活動物品の貸与や防犯パトロールに関するノウハウの提供を受けながら、下記の図の3つの機能を整備し、自主防犯活動を他の地域に広めるなど、一層の活性化を推進していくものです。

地域安全安心ステーション

地域安全安心ステーション事業 主な活動事例

■地域住民による登下校時の見守り活動活性化のための、自主防災倉庫等を拠点とした「子ども見守り交番」の設置
■防犯教室等の計画立案と、防犯・防災を地域の課題として取り組むためのワークショップの開催
■青色防犯パトロール車の機動力を生かしたパトロールと自主防犯活動推進に向けた広報活動の実施
■推進事業活動を地域の理解と協力を受けて推進するための広報啓発パレードの実施

推進事業に選定された地区では、「防犯活動のお手本」としての自主防犯活動を他の地域に広めるため、各種の防犯活動が積極的に展開されています。
府民の皆様方のご協力、ならびにご支援をお願いします。
お問い合わせは、京都府警察もしくは各管轄の警察署の生活安全課へお願いします。

防犯カメラの無料見積・お問い合わせ

防犯カメラ・監視カメラ・各種防犯設備の無料見積り、お問い合わせは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」でご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せフォーム
設置工事保守について
防犯カメラの設置場所
防犯カメラの選び方
防犯カメラセンターについて
防犯カメラ以外の業務
防犯カメラの遠隔監視
^