防犯カメラで食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止 大阪防犯カメラセンター

大阪防犯カメラセンターお問い合わせ
防犯カメラを環境から選ぶ
Home環境から選ぶ店舗の防犯カメラ ▸ 食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止

防犯カメラで食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止

  • 新聞やニュースで連日報道されている食品の異物混入問題。消費者は疑心暗鬼になり、様々な食品業者が「ここは大丈夫か?」と不審に思われたり疑った目で見られたりする現在です。弊社にも多くの食品関係の生産工場や加工工場の業者様からお問合せいただいております。防犯カメラシステムを利用した「異物混入の防止」、「衛生管理の徹底」、また「従業員の作業管理」を行える対策をご提案いたします。

  • 防犯カメラで食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止



食品衛生管理上で工場・倉庫の様々なトラブル

異物混入

世間で大きく問題になっている最注意点で、故意でなくても人が口にするものに異物が混入されることは非常に大きな問題です。確実に徹底して防がなければなりません。

作業中の事故

機械での作業が多く、火や熱をもつ作業もあったりし、危険は付き物です。安全管理は口答で伝えてどうにか成るものではありません。一人一人の危機管理の意識が重要です。

従業員の不正

多くの食品を取り扱う以外にも薬品や生産方法などの企業情報など社外に出せない物も多くございます。加えて従業員もパートや派遣社員など、多くの人数が出入するので、安全管理は必須です。

異物混入などを防ぐ防犯カメラシステム設置内容

防犯カメラで食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止2

上記にあったトラブルを未然に防ぐ為に防犯カメラシステムをお奨めします。防犯カメラは外部からの侵入監視以外にも様々な環境・用途で利用されています。異物の混入を防ぐには、入れることが出来ない環境を作ることです。防犯カメラを作業時の手元など撮影、また加えてライン全体を撮影すれば無駄がないか指示なども円滑におこなえるため効率化がはかれます。

防犯カメラシステム使用機器

  • 各種防犯カメラのご提案を致しますが、中でもメガピクセルカメラと呼ばれる高画質・高解像度の防犯カメラをお奨めします。高画質のカメラ特徴である、記録映像の確認の際に映像を拡大してみれるのがポイントです。作業の手元の確認も鮮明に行えるます。また、録画機も長期間録画が可能な物や、カメラもPTZタイプで稼動でき見たい場所を映せる操作ができる商品もあります。安全対策に合ったシステムをお選びいただけます。

  • 防犯カメラで食品工場・倉庫の安全管理・異物混入防止3



安全管理の強化で取引先・お客様にアピール

異物の混入や危険がない安全面を徹底管理をしていると取引先やお客様にアピールする上で、防犯カメラは非常に効果的です。工場様によっては、作業工程・フロア別に記録をしていたり、製造日付別に記録を管理していたり、様々な環境でのご提案もさせてもらっています。監視記録の防犯カメラシステム以外にも、入退室管理やセキュリティシステムを構築しご提供することも可能です。まずは、お気軽にご相談ください。「こんなことはできないか?」と言ったご質問にお応えいたします。
安全管理を行った食品を扱う倉庫の防犯カメラ設置事例

防犯カメラの無料見積・お問い合わせ

防犯カメラ・監視カメラ・各種防犯設備の無料見積り、お問い合わせは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」でご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せフォーム
設置工事保守について
防犯カメラの設置場所
防犯カメラの選び方
防犯カメラセンターについて
防犯カメラ以外の業務
防犯カメラの遠隔監視
^