羽曳野市の倉庫での防犯カメラ導入事例 大阪防犯カメラセンター

大阪防犯カメラセンターお問い合わせ
防犯カメラ設置事例
Home設置事例業種別設置事例工場の導入事例 ▸ 羽曳野市の倉庫での防犯カメラ導入事例

羽曳野市の倉庫での防犯カメラ導入事例

  • 倉庫の屋外に防犯カメラを設置。倉庫の屋外に設置する防犯カメラは侵入盗犯罪などの外部からの不審者の侵入を監視するだけでなく、カメラが設置されていることで作業時の気のゆるみを防ぎ、運送業者や作業員の事故・トラブル回避にも役立ちます。

  • 羽曳野市の倉庫での防犯カメラ設置工事1

防犯カメラ設置ポイント

防犯カメラ設置の事前調査
  • 倉庫の外壁に設置し、敷地周囲を防犯カメラが囲うように設置。フェンスや塀の高さも考慮すれば侵入できる箇所が多いため、防犯カメラを死角なく設置する防犯対策をご提案。

  • 羽曳野市の倉庫での防犯カメラ設置工事2

防犯カメラ機器選択

適材適所のカメラを選択。屋外で夜間も映像確認が必要だったので暗闇でも撮影できる赤外照明付カメラをご提案。

羽曳野市の倉庫での防犯カメラ設置工事3
防犯カメラ設置工事

屋外の配線は露出箇所がないようにPF管で配管。配管することで断線やケーブルの劣化を防ぎます。
施工方法も場所によっては通線が困難だったり、配管の種類を変えたり、環境に合った工事が必要なので、事前の調査は念入りに行います。

羽曳野市の倉庫での防犯カメラ設置工事4

防犯カメラの無料見積・お問い合わせ

防犯カメラ・各種防犯設備の無料見積り、お問い合わせは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」でご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せフォーム
設置工事保守について
防犯カメラの設置場所
防犯カメラの選び方
防犯カメラセンターについて
防犯カメラ以外の業務
防犯カメラの遠隔監視
^