東大阪市の工場での防犯カメラ導入事例 大阪防犯カメラセンター

大阪防犯カメラセンターお問い合わせ
防犯カメラ設置事例
Home設置事例業種別設置事例工場の導入事例 ▸ 東大阪市の工場での防犯カメラ導入事例

東大阪市の工場での防犯カメラ導入事例

  • 東大阪市の工場での防犯カメラ導入事例。
    工場ですので24時間稼働時などもあり、夜間の不審者の侵入や事故の防止の為に屋外の防犯カメラを検討されていたお客様からの設置工事依頼です。
    工場地帯にある建物なので物陰に隠れる侵入可能箇所が多くあるので様々な不安要素を確認しご提案いたしました。

  • 東大阪市の工場での防犯カメラ設置工事1

防犯カメラ設置ポイント

防犯カメラ設置の事前調査
  • 防犯カメラの設置位置を入念に現地で事前調査。敷地面積が広い工場で屋外からの侵入箇所も多くございました。まずはどの道路や通路からでも防犯カメラを見える位置に設置することをご提案。
    また、屋外に設置するので配線・配管箇所、ルートは入念に打ち合わせ。既設の配管等と同様に作業の邪魔にならないように施工いたします。

  • 東大阪市の工場での防犯カメラ設置工事2

防犯カメラ機器選択

適材適所のカメラを選択。屋外で侵入等を監視・威嚇するように大きなカメラを提案。ハウジングに箱型カメラを設置すれば屋外での利用が可能になるだけでなく、外見からカメラ設置がすぐに判断できるので「この建物は防犯カメラが設置されている。」と不審者の侵入抑止に効果的です。

東大阪市の工場での防犯カメラ設置工事3
防犯カメラ設置工事
東大阪市の工場での防犯カメラ設置工事4

屋外の配線は露出箇所がないようにPF管で配管。
また、建物と建物の間は緊急車両が通らない場所を確認し、架空配線を行いました。
施工方法も場所によっては通線が困難だったり、配管の種類を変えたり、環境に合った工事が必要なので、事前の調査は念入りに行います。


防犯カメラの無料見積・お問い合わせ

防犯カメラ・各種防犯設備の無料見積り、お問い合わせは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」でご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せフォーム
設置工事保守について
防犯カメラの設置場所
防犯カメラの選び方
防犯カメラセンターについて
防犯カメラ以外の業務
防犯カメラの遠隔監視
^